喫煙の弊害、そして妙味

日付変わりまして昨日はコナミスポーツクラブ、ジムへ行って参りました。
今週は月曜、水曜と行っており、月曜日のウェイトトレーニングの筋肉痛がまだ残った状態で、昨日水曜日はウェイトトレーニング少なめにして、スタジオプログラム「ボディステップアスレチックス」に初めて参加致しました。
そこで喫煙の弊害か、明らか血流が悪くなってるのを実感…
若いお姉さんから年配の紳士淑女までサッササッサ動いている中、序盤から足がパンクしそうに…!
何というか、足に、下の方で血流が滞ってる感触で、本当に冗談抜きで足が破裂するのではないかと思いました。
去年、煙草吸ってなかった頃はもっと機敏に動けてたはずですが、やはり煙草は百害あって一理なしですね^^;
しかし嗜好品としての煙草の妙味は、他では味わえないものであります。

去年の夏、クラブに入り浸り、クラブ遊びに明け暮れ、お客さんの9割、非喫煙者の方がマイノリティのクラブでの煙草の副流煙の洗礼を受け、再び喫煙者となってしまったわたくし。血流が悪くなっても辞める気はありません笑 やめようと思えばいつでもやめられるのですが、世間が禁煙ムードならあまのじゃくの精神で喫煙を貫いてやろうと思います。本当に体に支障をきたしはじめたらもちろん辞めます。

しかしジムに通って、スタジオプログラムで機敏に動いている人の中に果たして喫煙者はいるのだろうか、、、喫煙者のダンサーとクラブで話した事がありましたが、この血流の悪さとはどう付き合ってるのだろう、、、

今日は久しぶりにジムへ行って参ったで候!

今日は数ヶ月ぶりにコナミスポーツクラブ、ジムに行って参りました。
昼の12時45分から13時45分までスタジオ・プログラムのボディ・コンバットで有酸素運動した後、14時から16時までウェイト・トレーニングに励みました。
再び喫煙者になったのが災いしてか、有酸素系ではすぐに足がパンパンに、、、大体にして煙草吸って体を鍛えるって矛盾してる気がしますが、喫煙の弊害の穴埋めって事で^^;

…そんな事よりも今日はジムでみちのくプロレスの新崎人生さんそっくり(っていうか本人?)の凄まじくガタイの良い人がいました。私の身体の4倍はゆうに越えていると思います。
そっくりっていうか、今までジムに行ってきた中で初めてお目にかかるくらいの身体で、頭にタオルを巻いてましたが、スキンヘッドで多分新崎人生さん本人かと。
声をかけようか迷いましたが人違いだったら気まずいし、本人だとしてもトレーニング中、声をかけるわけにもいかないし、、、
私の勝手な先入観ですが、ああいう桁外れの身体した人や、プロの方はゴールド・ジムに行くものだと思っているので、果たして本人だったのか、、、しかし今まで見た事ないくらい鍛え上げられた身体の方だったので、新崎人生さん本人って事で。声かけてみれば良かった〜、、、

エセマッチョ

先程体重測りましたら67kgになってました。身長は167cm、体脂肪率18%、筋肉量51.9kgと、最近ジムに行ってないのと、冬なので体脂肪が蓄えられてしまうのは仕方ないですが、やっと体重が増えてくれた、、、
ここ一年間で体重9kg増えました。
一年前、身長167cmで58kg、体脂肪率は一時は9%と、二桁切るくらいでしたが、筋肉量と体脂肪合わせてやっとガタイが良くなってきてくれました。

気分良ければ明日からジム行こう!  有酸素運動で脂肪を落としつつ、この冬に蓄えられた脂肪を筋繊維をぶち壊して筋肉痛で筋肉が悲鳴をあげたところに寐プロテインを摂取! このままいけばイイ感じのカラダになるかもしれぬ、、、
ちなみに理想はアバクロのマッスルサイズの服が馴染んでくれるカラダであります。ただ身長小さいからなあ、、、
image